top of page
  • suzukijunji4

川沿いの住まい

今年も残りわずかとなってきて、多摩エリアも夜露と結露で屋根面がびっしょりと濡れる

季節になってきました。

年末になって、リフォーム詐欺のご心配から屋根相談が増加しています。

皆様のお住まいで、親切を装った知らない業者様からご指摘があった場合には、地域の

工事会社やお家を建てた会社にご相談してみてください。本当に壊れそうな事って、ご自分でも目視で確認できますよ。

さて、川沿いのお住まいで屋根のリフォームを行い、年内に無事にお引渡しできそうです。

陶器瓦をケイミューの軽量高耐久材ルーガにて屋根替えを行いました。

川沿いは風の通りにもなっていて、風災害の懸念もございますが、R4の新基準にも問題なく合格しているルーガならば、災害対策と美観の向上が1段階グレードアップします。


来週の足場解体が楽しみです。

Comentários


bottom of page